株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

日本株と米国株でひと財産を築くまで Kensinhan がつぶやきます。仮想通貨は只管神頼み…。

日本株

ロックダウンで2番底に向かうか…:2020年3月 損益状況(特定口座分)

4/1、今日の日経平均株価は大幅に3日続落し、前日比851円(4.50%)安の1万8,065円で取引を終えました。新型コロナウイルスの感染拡大により経済活動の停滞が長期化するとの警戒感が強まるなか、NYダウ先物も大幅安となり、後場に海外投資家による売りが強ま…

日本株、戻り弱い。早くも息切れか…

本日の日経平均株価は167円安の1万8917円と続落しました。19,000円は死守すると思いきや、意外とあっさり割れました。今日は日銀の出る幕なしでしたが、東証マザーズは一転上昇しました。私の保有銘柄(東証1のみ)は2勝2敗となりました。 今日の特定口座で…

今日の日本株は意外、日銀トレードか…

今日の日経平均株価は、後場に大きく反発し、引けにかけて大きく盛り返しました。まさに日銀トレードの結果と思っていますが、日銀によるETFの買い増しが効果を出したと思います。 日経平均株価は、まさかの▲304円安で株価は19,000円を維持しました。3月はあ…

ブラックマンデー、早くも2番底をつけにいくか…(3月第4週の状況)

新型コロナは想定以上の長期戦を強いられそうです。株式市場は早くも来週から2番底をつけに行くかもしれません。株式市場は権利落ちで理論上は配当分が落ちますが、明日、月曜日の最悪に近い地合いでは、更なる投げ売りが加速しそうな気がしています…。 現物…

株式市場は権利付き最終日で上昇するも、翌月曜日には大暴落が待つ予感…

今日の株式市場は権利付き最終日を意識した1日となりました。後場に入り高配当銘柄では買いが殺到した感があります。ただ、来週月曜日には大暴落が待っているような気がしてなりません。もちろん、理論上の配当落ち分の値下がりはあるとして、それ以上に地合…

株式市場は見えない敵に極端に脅える…

株式市場は見えない敵に極端に脅えます。論より証拠に、最近になり4-6月のGDPがどのくらい落ちるのかが試算でき出したとたんに、株価は反転しています。どこまで下がるか、底が見えない不安心理が減り、底が見えたことで、安心感が市場に広まっています。 新…

今日の日本株は一服の清涼剤、ただ Kensinhan の含み損は、まだ180万円超もある…

荒れた相場は、結果をみても理由付けが難しく、アナリストも説明に苦慮するみたいです。たとえば、今日の日本市場、日経平均株価が、前日から+1,204円上げて、18,092円で終わっています。誰がここまで上がると予想できたでしょうか。また、今日のこの大幅な…

明日の日本株はヤバいかも…今晩のニューヨーク次第といった様相だが

今日の日経平均株価は334円高の16,887円と小反発しました。おそらく日銀トレードのお陰でしょう。ETFをばんばん買いまくっているのだと思います。ただ気になるのは、NYダウが過去最大の下げ幅を記録し、この時間、ダウ先を見ると現時点で700~800$は落ちそ…

株式市場は超絶必至、週明けのブラックマンデーを見据えVIX指数は爆上確変モードに…

月曜日が来るのが怖くてたまりません。ニューヨーク株式市場は、新型コロナウイルスの感染拡大に対する懸念に加え、急速に原油安が進んだことで、NYダウの終値は前日比↘913$安の19,173$になりました。トランプが2017/01/20に大統領に就任した時の終値(19,…

大打撃、株で多額の含み損を抱えた Kensinhan の投資記録…(3月第3週の衝撃)

衝撃の1週間、含み損の拡大が止まらない3月第3週が終わりました。体の痺れが止まらない、吐きそうな相場展開でしたが、昨日の相場を見ると、日本市場は少し落ち着きを見せ始めてきたような気もしています。3月決算を迎える一部法人で株式の損失を穴埋めする…

株式の含み損が↘200万円を突破…今日の大暴落はユーザーローカルだった!

今日の日経平均株価は↘173円下げて16,552円で終わりましたが、ユーザーローカル【3984】が大暴落しました。完全なクラッシュ、オーバーシュートだと思いたいですが、今日1日で↘203円安の前日比↘9.95%(1000株保有なので↘200,300円)もの大暴落です。もう異…

明日の日経平均は17,000円割れ必至!コロナ株安の行きつく先はまだ見えず…

週明けの日経平均はNYダウが先週末1,985$爆上げして終わったものの、FRBが1%緊急利下げをし、ゼロ金利になったことや、 日本時間の未明より、NYダウ先物が↘1,000$近く下げていたことから、東京市場は暗い暗~い、1日となりました。 お昼過ぎからの日銀政策…

嗚呼無残、株で多額の含み損を抱えた Kensinhan の哀れな投資記録…(3月前半戦)

嗚呼無残、株で稼ぐ投資ブログを綴るつもりが、株で多額の含み損を抱えた哀れな Kensinhan の投資ブログになってしまいました(笑…。 明日から、3月の後半戦が始まりますが、激動の3月相場なので、3月前半戦の損益状況を公開します。いや~、新型コロナの影…

株式市場はコロナで撃沈…、気絶しそうな含み損は売られ過ぎ。来週はバウンドするだろう…

株取引をしていても、気付いていない方もいるでしょう。このコロナ感染の大暴落で、東証1部企業のPBR(株価純資産倍率)が1倍を切る中、銀行株のPBRがボロボロな状態になっています。メガバンクでも0.3倍程度、地銀はもっと恐ろしい倍率になっています。酷い…

株式の含み損、↘ 200万円の衝撃…、意識遠のく…。

今日の日経平均終値は、1,128円安の1,7431円となりました。短期間に大暴落しており、まさに、ブラックマンデーです。終値としては、2016年11月11日以来、3年4カ月ぶりの安値となりました。大暴落は数年に一度の割合できていますが、まさか伝染病でこの様な地…

株式投資、含み損 ↘ 150万円の衝撃…!

かなりやばい展開に差し掛かってきましたが、まだまだ序の口かもしれません。本当の下げはこれからくるかもしれません。「ようこそ、これからが暴落の本当の始まりです」という雑誌が発刊されそうです。 今日の日経平均株価は大幅続落しました。トランプ大統…

株式含み損130万円超も目に慣れてくるから不思議…

人間は順応性の高い生き物だとつくづく思います。増え続ける含み損も目に慣れてきて、次第になんとも思わなくなってきます。不思議なものです。 今日の終値で、米国株のFISERV(ファイサーブ)の含み損↘-207,441円を含めて、日本株と合わせて、合計の含み損…

今日の相場、セリングクライマックスか死んだ猫でも飛び跳ねる相場か…

死んだ猫でも飛び跳ねる(デッド・キャット・バウンス)、たとえが悪く嫌ですが、マーケットが大きく下げた後、一時的に起きる反発のことを意味する投資格言です。死んだ猫でも、高いところから落とせば弾むという意味です。 この格言が意味することは、「死…

悲痛な叫び、地獄絵図化した日本株も本当の大暴落はこれからが始まりなのか…

ギャーっと、あちこちから悲鳴が聞こえてきそうです。レバレッジ取引で買いポジを持っている人には、まさに地獄絵図化している東京市場です。今日の日経平均株価は↘1,050円下げて19,698円となりました。注目の2万円をいとも簡単に割りました。 為替もドル円…

米雇用統計良くてもコロナパニックで暴落相場、素人のハイレバレッジ取引は危険すぎる…

今、我々は記録的な暴落を体験していますが、株(信用取引)、為替(FX)、指数取引、仮想通貨(レバ)、日経225先物、CFD等々、ハイレバレッジ取引をしている人は、売りで入っていればウハウハですが、買いで入っている人は胃がキリキリするハラハラドキド…

株も仮想通貨も相場という相場は、すべて新型コロナウイルスの影響で大打撃…

今週末の株式市場は、日経平均が新型コロナウイルスの世界的流行を背景に急落し、終値で↘579円安の20,749円でクローズしました。週末のNYダウも↘256$下げて25,864$で終わりました。まさにコロナウイルス・パニックです。 為替市場も、ドル円が予想通り、一…

1日で↘20万円也、コロナウイルスより株の大暴落が体に悪いかも…

今日の日経平均株価は、昨日のNYダウの大暴落(↘969$安)を受けて、寄り付きから大きな窓を開け、↘579円安の20,749円で終わりました。2万1000円を下回るのは2019年9月4日以来、約6カ月ぶりです。もうここまでくれば、19,000円台突入も視野に入ってきました…

日本株上がるはずがない。日銀がいくら頑張ってもウイルスは減らない…

その通りです。現時点で日本株が上がるはずがないのです。今回も昨日のNYダウが↗1,173$も爆上げしたので、日本株も今日急騰すると期待していた人達が少なからずいたのではないでしょうか。 日銀が頑張って、ETFを買い増しして、日経平均株価の下支えに注力…

日本株の行方、分からないのが相場。相場のことは相場に聞け…

週半ばの株式市場は、乱れに乱れています。NYダウは、FRBが連邦公開市場委員会を待たずして0.5%の緊急利下げをしたにも関わらず、薬が効いたのは当日だけで、昨日は大きく反落しました。まさに、ジェットコースターより怖い絶叫マシーンと化しています。 こ…

冷静に考えれば、コロナショックは日本が激震地。日本株がそう簡単にV字回復するはずがなかろう…

昨日、NYダウが↗1,293$も爆上げしたことで、日本株も上がると浮かれていましたが、冷静に考えればそうなるはずがありません。何故なら、日本が中長期的に見ても、世界で最もコロナショックの集中砲火を受けている国だからです。オリンピックが正常に行われ…

今日の東京市場、大荒れ相場も急反発で一服の清涼剤となる…

今日の東京市場は、新型コロナ肺炎問題と日銀総裁の談話(黒田砲)を巡って、日経平均株価は乱高下し、1日の価格変動幅が750円を超えました。約2年ぶりの大荒れ相場となりましたが、寄付で心理的節目となる21,000円を割り込みましたが、その後は急反発し、終…

大暴落の株式相場↘70万円の衝撃:2020年2月 損益状況(特定口座分)

株式相場は、2/20以降、新型コロナウイルスの感染拡大を背景に、世界同時株安が連鎖し、特に世界から、第2の武漢と揶揄された東京市場は大変な大暴落相場となりました。まだ、この大暴落相場が終わった訳ではなく、3月以降も不透明な相場展開が予想されます…

新型コロナウイルス感染拡大に世界同時株安。数年に一度の大暴落は最大の買場…

昨日のNYダウも、新型コロナウイルス感染拡大に収束の兆しが見えないなか、リスク回避の動きが加速しました。ダウの下げ幅は一時↘1,000$超に達し、心理的な節目となる25,000$を割り込みました。WTI原油も一時1年2カ月ぶりの安値となる43$台をつけました。…

株式市場の大暴落が止まらない。含み損が65万円超に拡大するも買いを忘れず!

株式市場の暴落が止まりません。今日の下げ幅は一時1,000円を超え、終値は2019年9月以来約6カ月ぶりの安値となりました。来週中頃迄に20,000円台になり、週末には19,000円台まで下落、そしてこのタイミングがセリングクライマックスになるような予感がします…

賭けなければ、勝つこともない…。ユーザーローカル【3984】、これで800株ホールド!

「賭けなければ、勝つこともない」はラリー・ハイトの名言ですが、今がまさにそのタイミングかと思います。今日の日経平均株価は日銀の買い支えもむなしく、再び大暴落しました。↘477円下げて、とうとう22,000円を割り込みました。 今日のこの相場が、投資格…