株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

日本株と米国株でひと財産を築くまで Kensinhan がつぶやきます。仮想通貨は只管神頼み…。

悲痛な叫び、地獄絵図化した日本株も本当の大暴落はこれからが始まりなのか…

ギャーっと、あちこちから悲鳴が聞こえてきそうです。レバレッジ取引で買いポジを持っている人には、まさに地獄絵図化している東京市場です。今日の日経平均株価は↘1,050円下げて19,698円となりました。注目の2万円をいとも簡単に割りました。

為替もドル円は一時101円台に突入し、FXでロング・ポジションを持っていた人は、強制ロスカットくらった人も少なからずいたでしょう。この数年来、東京時間でここまでドル円が急落したことはありません。今日の大きな下げは、FX・ロング・プレーヤー達の悲痛の叫びであり、その結果が、この長~い下髭となりました。

強制ロスカットされた後の為替市場はポジションがほぼ解消されたことで、方向感なく推移しましたが、今日のNYタイムで、さらに戻り高値を叩いてくる海外勢は少なからずいるはずです。たとえ今晩、逃れたとしても、今週の半ばには、コロナ・パニックによるコロナ・ショックでドル円は90円台に突入する可能性が非常に大きくなってきたと感じます。

私の保有する日本株米国株も、もう大変なことになっています。日本株含み損は、今日で↘104万円を超えました。米国株は1日遅れでの評価ですが、↘10万円超の含み損になっており、保有株全体では約↘120万円の大きな含み損を抱えています。幸いなことは現物取引だということです。レバレッジは掛けていないので、強制ロスカットはありません。いくら株価が下がっても、損失は確定していませんし、株数も減っていません。コロナが去れば、いつか株価は戻るはずです。

日本株はこれからが大暴落の始まりか…

日本株はこれからが大暴落の始まりか…

それにしても、ユーザーローカル【3984】(1,000株保有:平均簿価3,365円(2019年11月に500株+2/27に300株買増+2/28に200株買増))は下がりすぎです。これから、長い冬の時代がきます。配当金も出ないので、なんの楽しみもありません。まあ、このコロナ騒ぎで倒産することはないと思いますが、私もちょっと深入りし過ぎました。2,000円切るまでは買い増ししません。

日経平均も今晩のNYタイムで本当のブラックマンデーになるかもしれませんが、明日の日経平均株価は少なくても、さらに↘500円以上下がり、18,000円台に突入するような気がしてなりません。それでもまだ終着駅ではないでしょう。今回のコロナ感染では大変なことになるような気がします。

米国は検査キットないようで、感染者の特定が遅れ、また米国は高くて保険に入っている人が少ないので、その結果、多くの人が体調悪くても病院に行かず、重症化する人が増え、コロナ感染で死亡する人が増えてくると、本当に大変なことになります。今まさに板子一枚下は地獄の状況です。

また、報道各社も、ここぞとばかり煽りニュースが多く、金融市場にパニックを引き起こしています。この休日にも下記のニュースがあり、これからまだまだ株価は下げるような感じです。

・死亡した名古屋市の80代男性から新型コロナ
・新型コロナウイルス、北海道で感染者100人超える
・日本からの入国制限、27カ国 新型コロナ感染に各国警戒
・イタリア、北部の1,600万人を隔離、ミラノやヴェネツィアも対象
・安倍首相主導で対策連発「後手」批判意識、現場に混乱
・米NY州が非常事態宣言 新型コロナ感染76人
・東京、都心の人出、大幅減
・米クルーズ船、21人の新型コロナ感染が判明
・新型コロナの感染、世界で10万人超に

等々、これらのニュースに金融市場は震え上がっています。

一方、コロナ感染拡大のおかげ?で、レバノンのデフォルト北朝鮮のミサイル発射はまったくと言っていいくらい相場に影響を与えていません。キム・ジョンウン氏も誰も反応を示さないので、がっくりしていることでしょう。

ともかく、この大暴落相場も今週いっぱいにしてもらいたいものです。私も含み損が150万円を超えたら意識が遠のいていくかもしれません。冷静でいられるのもあと数十万円までです。辛抱する木に金がなる、投資の儲けは我慢料ですが、今回は試練の場とることでしょう。皆様、頑張っていきましょう。大きく下がれば、絶好の買い場です。実は喜ばしいことなのです…。