株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

勝てば官軍!「株で稼ぐ投資ブログ」は七転八倒する投資生活の軌跡!

東芝、買えば下がるの法則的中も、KHネオケムは年初来高値更新…

今日の日経平均は72円高の23,639円となりました。追加の米経済対策成立や新型コロナウイルスワクチンへの期待が高まったことで、NYダウが反発した割には少ない上げとなりました。

最近の日経平均は、米国が大きく下げても少ない下げ、大きく上げても少ない上げになっており、おとなしく推移しています。ただ、個別銘柄を見ると激しく乱高下しており、2020年は、まだまだ勝機が残されていると思います。

まず、衝撃を受けているのは、IPO上場したアースインフィニティ(7692)です。社名が「インフィニティ」とあって損失も「無限大」といった感じです。上場日から連日連夜のS安更新に手のつけようがない状態です。

こんなIPOではこれからのIPO参加者、セカンダリー含めてIPO人気に陰りが出ることは必至で、主幹事のみずほ証券にも責任の一端はあるように思います。吸収金額の極めて少ないIPO上場をさせ、初値が付くまでは急騰し、いったん初値が付けばナイアガラの滝では、今後IPOは誰もやらなくなります。

さてさて、私事では、昨日勢いで思い付きで買った東芝(6502)は、買えば下がるの法則がまたしても的中しました。いきなり今日、マイナス1.7%となりました。ただ、足形を絶賛して100株追加で買ったKHネオケム(4189)は大正解でした。今日年初来高値を付け、ようやくプラテンしました。今日の終値はこちらです↓

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 株式保有銘柄と評価損益

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 株式保有銘柄と評価損益

10月はあと10日あります。さらに気合を入れて攻め込んでいきたいと思います。東芝(6502)は下がれば、買い増ししていきます。果報は寝て待ての銘柄だと確信しています。量子暗号通信の分野もさることながら、東証1復活の観測が高まれば、さらに勢い付きそうです。さあ、明日はどんな風が吹くか…。

Copyright (C) 2020-2024 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ. All rights reserved.