株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

株式投資でひと財産築くまで Kensinhan がつぶやきます

ブログ管理人の Kensinhanです。100万円で始めた株式投資は着実に成果を上げています。
好きな言葉は、勝てば官軍。身の丈に合った投資で、利益1,000万円超えを目標に孤軍奮闘中です。
当ブログでは、損益状況を公開し、相場に一喜一憂する日々をお伝え出来ればと思います。
🔽ブログランキングの向上は記事更新の活力になります。1日1回ポチッと一押し、応援願います!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  このエントリーをはてなブックマークに追加 

手も足も出せない1月相場…(2021年1月度 第4週時点 損益状況)

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  ☜ポチッと応援願います!

投資アナリストの見立てによると日経平均は年度末までに31,000円がメインシナリオで、上振れすると33,000円目途という意見が目立ちますが、果たしてその通りになるのでしょうか…。

東京オリンピック・パラリンピックが無観客で開催された場合、約2兆4,133億円の経済的損失になると、経済効果の研究で名高い関西大学の宮本勝浩名誉教授が推定し発信しています。開催するどうなるか分からない中で、中止が確定すると想像もしたくないです。

また、注目の新500円硬貨の発行は、コロナで機器改修が遅れ延期と発表されました。これで、グロリー(6457)は更に年初来安値を更新しそうです。ここは、年末に損切りして正解だったと思います。

その様な状況下、個人的には、日経平均は、1月14日に付けた高値28,979円が高値だとみており、年度後半には、26,000円くらいに下がっていくと予想します。33,000円説は、米国景気が引き続き順調に推移することが前提であり、不確かだろうと思います。

そんな中で、この1月度は手も足も出せない日々が続いている Kensinhan です。

では、1月第4週時点の月次損益(特定口座分)を報告させていただきます。

■2021年1月度第4週:特定口座分の確定損益株式投資編

 ± 0円 (取引なし)

■2021年1月度第4週:特定口座分の評価損益株式投資編

 ± 0円 (ノーポジ)

特定口座分の月次損益状況はこちらです↓

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 株式投資評価損益

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 株式投資評価損益

今週も今のところ開店休業で、閑古鳥が鳴いています。相場の変動に一喜一憂していた2020年が今となっては懐かしい状態になっています。下がると見るなら見るで、何らかの投資を検討したいと思います。

トップページ ➡ 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ