株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

株式投資でひと財産築くまでつぶやきます

早々に損切撤退。米国株・中国株で洗礼を浴びる…

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  ☜ポチッと応援、お願いします!

オリンピック休場を考え、事前に米国株・中国株を仕込んでいたのですが、早々と米国株の1銘柄を損切撤退しました。 INTZ / イントゥルージョンですが、わずか2日で撤退です。9.07$→4.06$と2日で株価が半減しています。これがストップ安のない米国市場の怖さです。流石にこんなことになると、買い増しする気にもならず、迷わず撤退を決めました。チャートを見て底値と思い買いましたが、投資格言「もうは、まだまだ…」を痛感しています。

幸い、投資額が少なかったので、まあ、良しとしますが、米国株は恐ろしいです。企業名の中身も分からず、投資する怖さを感じています。米国株投資は、誰もが知る企業に投資した方が怪我もなく安定的に資産が増えていくのかなと思っています。

この INTZ / イントゥルージョンの損切で実損は▲5,609円です。額としてはしれていますが、2日足らずの保有で半額以下の大損です↓

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 米国株

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 米国株

それで現時点では、米国株・中国株は、現時点でまだ3銘柄持っています。中国銘柄の BABA / アリババ・グループ・ホールディングDIDI / ディディ・グローバル、米国銘柄の T / AT&Tです。T / AT&Tは配当利回りが7.452%と高く誰もが知る企業なので、長期保有してみます。中国銘柄の BABA / アリババ・グループ・ホールディングも有名でそろそろ反転しだすと思うので、長期保有したいと思っています。

一方、中国銘柄の DIDI / ディディ・グローバルは昨日一夜にして、▲11.30%も大暴落しました。「もうは、まだまだ…」でしょうか↓

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ DIDI / ディディ

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ DIDI / ディディ

DIDI / ディディ・グローバルは、中国の配車サービス企業で、モバイルアプリを介し、タクシーや自家用車の配車、ライドシェア、自動車シェアなどのオンデマンド自動車サービスを提供している会社です。

DIDI / ディディ・グローバルは安全面のスキャンダルや多くの都市での営業許可未取得などの問題に見舞われており、中国サイバースペース管理局(CAC)がDIDI / ディディ・グローバルの新規株式公開(IPO)手続き中に顧客データ取り扱いについて調査に乗り出しているようです。

現在、中国国内のアプリストアにDIDI / ディディ・グローバルのアプリ削除を命令しているとのことで、先行きが不透明です。CACと交通運輸省、国家市場監督管理総局など少なくとも7省庁の合同チームがDIDI / ディディ・グローバルへの立ち入り調査を行うようです。

中国政府は巨大IT企業への締め付けを急激に強めています。BABA / アリババ・グループ・ホールディングへの対応も然りです。これまでは、こうした企業は、しばしば「お目こぼし」がある規制環境も利用しならが、高成長を達成してきたと言われていますが、今後のDIDI / ディディ・グローバルがどうなるかは不透明です。

まあ、保有額が少ないので、当面様子を見てみます。現時点の米国株・中国株の評価損益はこちらです。▲1,038円の含み損です↓

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 株式投資評価損益

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 株式投資評価損益

T / AT&Tの今後の急伸に期待したいと思います。オリンピックで日本市場が休場となるので、あまりしない米国株・中国株に手を出し、少し負傷しています。やはり主戦場は日本株です、私の場合…。米国市場も今週は今晩で終わりです。また来週は日本株に勇猛果敢に攻めていきたいと思います。

Copyright (C) 2020 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ. All rights reserved.