株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

勝てば官軍!「株で稼ぐ投資ブログ」は七転八倒する投資生活の軌跡!

日経平均が大幅反発(30,381円)するも、個人的には相場に疑心暗鬼で波に乗れていない…

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  ☜ポチッと応援、お願いします!

今週最終日の日経平均は週末にもかかわらず、まさかの大幅反発となりました。81円高の30,089円で寄り付いた日経平均は、そのまま昇し339円高の30,347円で前場を終え、後場に入り、少し弱含んだ動きもありましたが、引けにかけて上げ幅を広げ、結局373円高の30,381円で取引を終え、高値引けとなりました。

ただ、個人的には、高値を警戒して、ポジションを外しており、現時点でこれまでと変わらず、TIS (3626)の1銘柄を200株だけ保有しています。こんな上昇相場に、ただ指をくわえて見ているだけの状態が続いていますが、TIS (3626)のQR決済ゲートウェイサービスの拡大には期待しています。国内のみならず、海外のWalletサービスのQR決済システムも構築できるサービスで、中国のFintech(フィンテック)企業とも資本・業務提携しているようです。今後、アップルペイと提携のニュースが出れば、さらに上昇する銘柄と思い、持っています。

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 株式投資評価損益

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 株式投資評価損益

あと、過去上がると思い保有していた、半導体銘柄のルネサス(6723) は+5.95上がり、現在爆上げモードに入っています。さすがにここから手が出しにくいですが、今の相場は順張りで上がっている銘柄を買わないと稼げない相場の様に思います。今、下がっている銘柄は買わない方がいいでしょう。

そういう視点では、何度も買ったり売ったりで儲けさせてもらっているNTTデータ(9613)、こちらも急騰中の銘柄ですが、どこかで押し目が入れば迷わず買いたいと思います。世の中が急速にデジタル化に動いていますので、中長期のトレンドも上昇傾向にて推移すると思います。今は、現金ポジションが高いので、相場が一瞬でも急落すれば、いつでも入る準備はできています。

さて、今週も、動きの速い相場となりました。菅首相の次の総裁選不出馬で、こんな相場展開になるとは思いもしませんでした。次の総理は、誰が適任か?ここにきて、歯に衣着せぬ物言いで、若者を中心に人気の高い河野氏に対しては、何をしでかすか分からない?勢い任せに映るのか?総理としては不安視する声もでているようで、人気が今一つない?岸田氏と票を割らす為に、安倍氏の支援を受けて高市女史が立候補していると噂されています。高市女史は、安倍氏が裏で岸田氏を総理にさせるための単なる咬ませ犬とみた方がいいのでしょうか…。

高市女史は「マイナンバーを活用して金融所得を名寄せして、50万円以上の金融所得の税率を現状の20%から30%に引き上げると、概ね3,000億円の税収増になります」と述べ、金融所得を対象にした増税を検討中だと発言しており、投資家からの支援は高まりそうにありません。私の様な少額投資家でも年間50万円以上は毎年コンスタントに利益がでているので、大半の投資家で税負担が増えることになります。真剣勝負で稼いだ投資の利益で、わずか50万円程度の利益を対象として、税額が10%も増えれば、死活問題にも発展しかねません。まあ、私には総理を決める選挙権はありませんが、どうか、冷静に…。

一方、意外と年配の方を中心に、地味ですが、安定感のありそうな?岸田氏を結構支援しているとも聞きます。私は、政治はよく分かりません。相場以上に分かりません。今は誰がなってもコロナ感染対策に悩まされることでしょう。総裁選で誰が総理になるか、楽しみですが、誰がなっても、株価だけは下がらない対策でお願いしたいです。ひとまず、上昇相場の1週間、大変お疲れ様でした!

Copyright (C) 2020 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ. All rights reserved.