株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

勝てば官軍!「株で稼ぐ投資ブログ」は七転八倒する投資生活の軌跡!

日本株の行方!衆院選控え10月最終週の株式相場は上昇するとみる…

過去より、選挙は買いという迷信がありまが、今回の衆院選で日経平均は再び3万円の大台に乗せるのでしょうか。4年ぶりの衆院選なので、それを材料に株式市場は動くと思いますがどう動くかですね。解散後の日経平均は上昇しましたが、これは、先般の菅前首相の不出馬宣言と似ており、本当に選挙は買いなのかは結果を見ないと分かりませんが、足元のチャート動向を見ていると上がりそうな予感がしています。

専門家といえども当てにはなりませんが、そのプロ予想では、投開日直前の日経平均予想は2万9,688円という声があり、今週は上げ相場になるかもしれません。また、衆院選1カ月後の日経平均予想が3万192円という大胆な予想もあり、証券会社の回し者かもしれませんが、結構、今回の選挙でも強気にみているようです。

いずれも、自民党が圧勝すれば、安定政権ということで、外国人投資家の買いも相当期待はできるかと思います。こうしたニュースは、私のように含み損を抱えている投資家には非常に耳に心地よく、安心して休日を過ごすことができる一服の清涼剤の如きです。

ただ、これまでの動きでは、一時岸田ショックにより、日本株は急落しましたが、そこからは自立反発していますが、依然かなり弱い相場になっています。中国不動産バブルの崩壊で、この先も株式市場は乱高下が続くような場面も想定されます。

一方、自民党の勝利で、菅前首相の掲げた2030年度46%削減の脱炭素路線の実現には、石油・石炭依存度を下げ、代わりに原子力発電でエネルギーを賄うのが現実的だという考えで、東京電力ホールディングス(9501)や日立製作所(6501)など原子力大手の業績拡大を反映する相場を予想する声もありますが、既に、日立製作所(6501)は高くここから上がると分かっていても手を出しにくい状況です。

また、岸田政権の政策で恩恵を受けそうな銘柄として、ここ数日で急落しているメドレー(4480)医療難民ゼロとして挙がっています。ここは、個人的にも注目していた銘柄なので、現在3,335円ですが、もう少し下がれば買いたいと思います。3,100円になれば買いたいと思います。

あと電子ワクチン接種証明やコロナ検査の無料化等で、私が保有しているNTTデータ(9613)が筆頭に挙げられており、現在2,214まで下がってきましたが、ここは2,000株保有しているので当面ホールドです。年初来高値を更新しても勢いに乗れていませんが、今度こそはロケット発射するように思います。

現在の保有銘柄の損益状況はこちらです。全体で▲142,870円の含み損です↓

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 株式投資評価損益

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 株式投資評価損益

現時点で、日本株の保有銘柄は、ミライト・ホールディングス(1417)200株、TIS (3626)300株、アルテリア・ネットワークス(4423)200株、トレンドマイクロ(4704)100株、リクルートホールディングス(6098)100株、日本郵政(6178)300株、ネットワンシステムズ(7518)100株、NTTデータ(9613)2,000株の8銘柄と変わりません。このまま、じっくりホールドしたいと思います。

さあ、また明日から相場が再開します。米国市場はNYダウが最高値を更新しており、日本株もある程度は反発すると思います。今週は、自民党有利といったニュースに期待したいと思います。

Copyright (C) 2020-2024 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ. All rights reserved.