株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

勝てば官軍!「株で稼ぐ投資ブログ」は七転八倒する投資生活の軌跡!

アメ株、再びプラ転!不透明な株式市場、一進一退の攻防に一喜一憂しないようにしたい…

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  ☜ポチッと応援、お願いします!

今日の日経平均は米国株高を受けて小幅に続伸しました。ただ、229円高の27,965円でスタートしたものの寄り天井で、結局51円高の27,787円で取引を終えました。

昨晩の米国市場ではNASDAQのハイテク株が買われことにより、東京市場も良いスタートは切れましたが、節目の28,000円を前に上値が押さえられる格好となり、その後下落に転じました。

明日以降もこの28,000円を抜けてくるかに注目が集まりそうです。その先行指標になりそうな指標が、このあと日本時間の21時30分に2月の米貿易収支が発表されるほか、23時には3月の米ISM非製造業景況感指数が発表される予定です。

今晩は米国の主要イベントの発表があり、為替も株価も結果次第で乱高下しそうです。株価に一喜一憂するつもりはありませんが、昨晩のNASDAQ銘柄の急騰で私の保有する銘柄も大きく上昇し、今日時点で+33,807円の含み益となりました。一夜で約10万円プラスになりました↓

f:id:kensinhan:20220405195218p:plain

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ CONNECT・コネクト証券 「ひな株USA」

ネットフリックスでまだまだ大きな含み損を抱えていますが、保有するアメ株4銘柄で含み益が+20万円になれば利益確定したいと思います。その頃が上げ下げしながら、4月中旬以降になれば、ちょうどセルインメイのタイミングでもあり、利確のポイントになるかと思います。

ロシア・ウクライナ情勢もまだまだ余談を許さない状況であり、株式相場は当面一進一退の攻防が続くと予想されます。特に2022年は寅千里走ると言われる年です。バイ・アンド・ホールドでは、良いことにはならない2022年になるように思います。デイトレとまでェア言いませんが、長期保有しない方が良い結果になりそうな2022年新年度がこれから始まります。

4月4日、東証再編が実施され、東証プライム・東証スタンダード・東証グロースの3市場に再編されましたが、で、何がどう変わっったのか全く分かりません。名称とそのカテゴリ登録数が変わったくらいで、株価に与える影響は皆無のような気がします。

東証プライムに1,839社もあります。なんかプレミアム感というか、厳選というか、全くプライムという何ふさわしくない企業も多そうで、なんか、ピンボケのように思います。まあ、そのうち慣れてくるかと思いますが、今まで以上に東京市場が活況になってくれたらと思います。

現時点の保有銘柄は下記のとおりです。まだ、日本株は1銘柄も持っていません。

【米国株】4銘柄
(AAPL)アップル 20株
(GOOGL)アルファベット 2株
(NFLX)ネットフリックス 24株
(NVDA)エヌビディア 35株

そろそろ、何か買いたいポジション病になっている自分がいます。チャンスだと思えば躊躇することなく買っていきたいと思います。

Copyright (C) 2020 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ. All rights reserved.