株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

勝てば官軍!「株で稼ぐ投資ブログ」は七転八倒する投資生活の軌跡!

ひえーーー、またもや下落!流石のリクルートも今日はNASDAQの下落&FOMCを控え大きく下方向に…

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  ☜ポチッと応援、お願いします!

今日の日経平均は8日ぶりに米国株安を受けてというか、FOMCを控えて、215円安の27,699円となりました。表向きの後付公爵では、7月の米総合購買担当者景気指数(PMI)速報値が好不況の分かれ目となる50をおよそ2年ぶりに割り込んだことで先週末の米国市場が反落となったことで売りが優勢となったとの解説や評論が多いです。

日本株は、先週末までの7日間で1,600円近く上げており、丁度いい押し目が今日入ったと思います。個人的には、今日は絶好の買い場で、ここからはノンストップで、今年は夏枯れ相場にならず、どんどん秋の中間選挙に向けて上げていくというのが、私の楽観的なメインシナリオ、ポジショントークです。

今週はFOMCと同時に、3月決算企業の第1四半期決算発表が一段と本格化します。リクルートは8月12日ですが、決算に向けてどんどん上げていくような気がしてなりません。

ただ、今日はリクルート、メニコン、マクドナルドと保有3銘柄が大きく凹み、1日で3連敗、黒星3つとなり、▲107,000円も下がり、含み益がまた+354,400円になりました。まさに、一喜一憂する日々を送っています。

この時間PTSでリクルートの相場を見ると、今日1日で▲100円下げたというのに全く動きていません。完全に米国市場、FOMCの結果を見据え動かいないといった感じです。ただ、明日のリクルートは今日の反発はするだろうと見ています。

この時間、米国市場はNYダウ先もNASDAQ指数も上げています。原油も95$付近下がり、ドル円も136円の前半で推移しています。米国金利も逆イールであり、FOMCで0.5%利上げ&FRB議長が来年の利下げを示唆するようなコメントがでれば、株価にはポジティブかと思います。

現時点で保有する日本株は下記の3銘柄です。

マクドナルド(2702)100株
リクルートHD(6098)1,000株
メニコン(7780)200株

現時点で保有する米国株は下記の10銘柄です。

セールスフォース(CRM)10株
クラウドストライクホールディングス(CRWD)10株
アルファベット(GOOGL)40株
マイクロソフト(MSFT)18株
ネットフリックス(NFLX)48株
ナイキ(NKE)11株
エヌビディア(NVDA)35株
ショッピファイ(SHOP)25株
ウォルマート(WMT)10株
ズームビデオコミュニケーションズ(ZM)10株

FOMCまでポジションを外す気はありませんが、景気低迷による広告需要、Googleの落ち込みが気になるのと、Apple、水面下で磨くクルマ技術。特許出願再び増加という記事が出ており、切ったことを早くも後悔しています。Appleでは先週末、僅か+20,662円だけ確定利益でした。なんか、損した気分です。今晩下がれば買い直しするかもしれません。

まあ、アメ株はネットフリックスとエヌビディアで評価損益が動くと言っても過言ではありません。この2銘柄さえ上がってくれれば、あとは問題ありません。現在、アメ株は▲75万円の含み損です。SBI証券では、米国株の信用取引は7月下旬から開始のようです。

さあ、今週は始まったばかりです。激動の1週間になるか、一直線に上がり歓喜の声が市場に溢れる1週間になるか、当たるも八卦当たらぬも八卦です。果報は寝て待てという言葉の意味を改めて噛みしめる1週間になればと思います。

Copyright (C) 2020 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ. All rights reserved.