株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

勝てば官軍!「株で稼ぐ投資ブログ」は七転八倒する投資生活の軌跡!

FOMCを前に店仕舞!石橋を叩いて渡る?アメ株も日本株もウェルスナビも一旦すべて売却しました…

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  ☜ポチッと応援、お願いします!

昨日は気持ちの変わりがあまりにも酷かったです。まるで、女心と秋の空の如く、ウェルスナビに100万円追加で入れ、毎週の積立も3万円に変更したのですが、その数時間後に気持が変わり、全て売却し全額出金依頼しました。明日朝3時のFOMCで1%利上げで株式相場は暴落するという嫌な予感がして、急遽ポジションをすべて外しました。

ウェルスナビは今日の今の時点で1,126,872円で▲3,128円となっています。今日の売却になるのでしょうか、もう少し損失は増えると思いますが、流石に昨晩、クイック入金してその後に全額出金依頼しているので、今日今ある100万円ある現金ポジションはそのまま出金されると思います。まさかとは思いますが、1日だけこのFOMC前夜に相場を張ることはないだろうと思っています。手数料の1%が気になります。しばらくはお休みします。

そして、アメ株、期待のメルカドリブレ(MELI)20株とネクステラ エナジー(NEE)200株もここ数日はまったく振るわず、利確と損切りで+52,330円となりました。純粋なドル建てではマイナスですが、為替が円安にふれておりその分のプラスです。円安は悪いことばかりではありません。また、今日日本株もカシオ計算機 (6952)200株を全売りして+962円となり、合計で53,292円の確定利益となりました。

ただ、一時期、数日前は+50万円近くの含みになっており、かなり損した気分にもなっていますが、まあ、明日の3時のFOMCの結果次第では逃げておいてよかっということになります。次なる投資は明日以降考えます。

そんな中、今日の日経平均は米国株安を受け大幅に反落し375円安の27,313円となりました。昨日の米国市場が米長期金利の上昇と米連邦公開市場委員会(FOMC)を警戒した売りが出て大幅反落となったことで大幅安となりました。

そのFOMC の結果は日本時間の明日22日午前3時に発表となりますが、利上げ幅が1%になるとの見方が一部にあることや、政策金利見通し(ドットチャート)やパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の記者会見で積極的な利上げ姿勢が示されるとの見方があることなどからマーケットの反応が注目されます。

現時点で保有する日本株は0銘柄で、同じく現時点で保有する米国株も0銘柄です。AIによる資産運用のWealthNavi for SBI証券(ウェルスナビ)も一旦撤退し、非常に身軽な一夜が過ごせます。FOMCというリスキーな日の直前にノーポジションというのは非常に珍しいことです。結果はどうなってもいいです。高みの見物といきます!

Copyright (C) 2020 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ. All rights reserved.