株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

勝てば官軍!「株で稼ぐ投資ブログ」は七転八倒する投資生活の軌跡!

相場動向、後付け侯爵の記事が多くうんざりする…

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  ☜ポチッと応援、お願いします!
60秒で分かる➜お勧めのネット証券

これまで米国金利が上がれば、金融株は上がるが、その他のNYダウやナスダック等の主要銘柄ではテーパリングが意識され売られるという解釈が一般的に広がっていましたが、先週金曜日は、金利が上昇し、金融株のみならず、NYダウやナスダックもそれに同調して上昇したという記事をよく目につきます。日経新聞社レベルのハイクラスの記事で見かけます。

商談時前段の雑談で話す内容を探すサラリーマンにはこうした後付け侯爵記事でいいと思いますが、投資家にとっては、こうした結果ありきで書いた記事は全く参考にならず、ノイズでしかありません。

ここのところ、最高値更新が続いていたから、一旦調整売りが入っただけでしょう。それを、わざわざ、経済的に理論武装して書く内容ではありません。これでまた、NYダウもナスダックも大幅反発し、過去最高値を更新したので、そのうちにまた、利食いの調整売りはあるかと思います。

その時に、また少し金利が上がっていたら、それを理由に金利上昇を嫌気して売りが先行したなどと書かないようにお願いしたいものです。投資は金利だけでかたづくことではなく、企業業績など中長期的なトレンドで信念をもってトレードすることが重要だと思います。

ただ、レバレッジ投資をされている投資家は、現実的には、乱高下によるふるい落とされのリスクがあり、そうもいかないかもしれませんが、現物投資の投資家はじっくり腰を据えて、下がれば買うの繰り返しでいいのかなと思います。

そうした意味でも、先週金曜日の大きな下げで思い切って買われた方は、絶好の買い場であったと思いますし、平均取得単価を下げて、より中長期に持ちやすいポジションになったことと思います。

毎度ながら、投資格言やアノマリーとして、夏枯れ相場で8月暴落説があります。7月中に儲けて、8月上旬までに利食い、暴落した8月下旬あたりから、9月末の配当金狙いでバリュー株狙いで買い集めていくのがセオリーでしょうか。

とにもかくも、投資で成功するには、まずはお金が貯まるイメージを持つことかが需要ではないかと思います。余談ですが、1億円は、紙幣の重さで何kgか知っていますか。10kgあります。1,000万円では、たったの1kgしかありません。お金をイメージする時には、まずはその重さや体積などをイメージすることが重要かと思います↓

画像の転載、複製、改変等はいかなる場合も禁止

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

それでは、明日から始まる7月第3週の動きに注目したいと思います。明日想定外に暴落すれば、また買うだけです。

Copyright (C) 2020 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ. All rights reserved.