株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

株式投資でひと財産築くまで Kensinhan がつぶやきます

こんにちは!こんばんは!Kensinhanです。100万円で始めた株投資は右肩上がりでこれ幸い!
利益で1,000万円を目指して一喜一憂する日々を送る。勝てば官軍の結果が全ての真剣勝負!
🔽ランキングの向上は記事更新への活力です。毎日ポチッと一押し宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  このエントリーをはてなブックマークに追加 

これが、セルイン5?今更気付いても手遅れ。もはや勇猛果敢に相場と対峙するだけ…

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  ☜ポチッと応援願います!

まさに、連日連夜の大暴落劇真っ只中です。これが、セルイン5でしょうか?今更気付いても手遅れ感満載です。もはや勇猛果敢に相場と対峙するだけです。

今日の日経平均はNYダウ株の大幅安を受けて、3日連続の大暴落となりました。218円安の27,929円で寄り付いたものの、取引開始から10分余りで555円安の27,592円まで下落し、そこから少しは持ち直しましたが、再び下げ幅を広げ11時10分に613円安の27,534円まで下落しました。後場に入り、389円安の27,757円まで戻し一安心したのもつかの間、14時30分に762円安の27,385円まで暴落し、結局699円安の27,448円で取引を終えました。

この3日間で2,000円以上下げたており、明日は半値戻しがあるかなと思うものの、週末故、リスク回避の売りが先行し、明日も落ちて終わるような気がします。今週は忍耐力が試される気絶しそうな相場展開になりそうです。

私のCONNECT(コネクト)の評価損も▲84,500円と前日から約5万円も含み損が増えましたが、シード(7743)が急落し場面で、信用の買いで気合の1,200株買い、上げたところの715円で売り、+54,000円の確定利益を出していますので、差し引きすると▲3万円の含み損ということになります。

確定利益は、文字通り確定益ですが、含み損は確定損ではありません。最近、信用取引で儲けさせていただいています。これも、CONNECT(コネクト)の取引手数料無料クーポンのお陰です。

CONNECT(コネクト)には何のメリットもありませんが、私には大いなるメリットです。今後のIPOで少しでも当選確率を上げるため、毎日の積み立て投信も始めました。1日の積立額は100円と少額ですが、状況を見ながら金額は調整していきたいと思います。

さて、今週はセルイン5がこないことを前提に、勝負の週と位置づけ、勇猛果敢に個別銘柄を買っているのですが、ここまで日経平均がやられるとは思いもしていませんでした。Kensinhan の成績は以下の通りです。

■2021年 前日までの成績:CONNECT(コネクト)口座の確定損益

 + 7,453円 (デイトレ含む信用取引多数:今日+54,000円の利益確定有)

■2021年 今日の終値時点:CONNECT(コネクト)口座の評価損益

 ▲ 84,500円 (6銘柄保有)

スマホで完結、手数料無料クーポンが嬉しいCONNECT(コネクト)の成績はこちらです↓

(左:現物保有の評価損益 右:信用取引の本日確定利益)

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 株式投資評価損益

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 株式投資評価損益

現時点の保有銘柄は、メンバーズ(2130)100株、エス・エム・エス(2175)100株、塩野義製薬(4507)100株、テクノメディカ(6678)200株、シード(7743)400株、DTS(9682)200株の6銘柄です。

最近、うまくいっている信用取引ですが、裏目に出たときは危険ですね。すべて結果論ですが、勝てば官軍、そのものです。

最近の勝ちパターンは現物下げて、信用買いのパターンです。一般的には、信用取引は現物のヘッジとして、下落相場に両建てしてみたいな記事が散見されますが、そんな神業できません。

たいていの場合、窓を大きく開けて下がるので、信用の売りを入れた場合、往復びんたくらう確率が非常に高いです。昨日はこのやり方で一時危なかったです。

そうではなく、大きく現物が下げた後の反発を見込んで、信用取引でロットを少し多めに入れ、ある程度戻せば、深追いせず、売り逃げるのが、今の相場の勝ちパターンといえるでしょう。

昨日も今日も、この攻略法で勝ち逃げできています。そして、信用取引では持ち越さないことが重要だと思います。その日の内に決済することが必勝法だと確信します。

信用取引は、買いは家まで、売りは命まで取られるという投資格言がありますが、その日の内に決済すれば、これはあてはまりません。信用取引の活用はこれからもしていきたいと思います。

これも、手数料無料クーポンがある間は躊躇なくできますが、優良手数料となれば、少し考えものです。まあ、そこそこにしたいと思います。それでは、皆様、明日の相場で気絶しないよう、しっかり相場の流れ見極めましょう。

トップページ ➡ 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ