株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

勝てば官軍!「株で稼ぐ投資ブログ」は七転八倒する投資生活の軌跡!

さあ、次は…。コロナショックで株式保有 250万円超の含み損が…

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  ☜ポチッと応援、お願いします!

さあ、次はどんな展開になるのでしょうか。一時期はコロナショック株式資産があっという間にマイナス250万円超という多額の含み損を抱える羽目になりましたが、今では反発局面で含み損が70万円台まで回復してきています。

これまで2回(特定地域と全国)の緊急事態宣言の発令と、政府、日銀の強烈な金融対策で、3月中旬の地獄絵図の状態からは、株価は回復基調に上がってきました。

日銀黒田総帥の力強いお言葉、「これまでの買入限度額を撤廃し、国債は必要なだけいつでも躊躇なく買う…」、この超緩和策が、金融市場の安定化をもたらしています。この他にも、日経225のETFの買入額も倍増しており、これまで、日経平均を下支えどころか、積極的に上げてもきました。

そして今日、5/4夕方、安倍首相より、緊急事態宣言の全国対象を今月31日まで延長するとの政府方針が正式に発表されました。こうなるであろうことは織り込み済みなので、このことで株価に影響することはないと思いますが、1か月の延長で日本経済が破壊的なダメージを受け、実態経済の悪さからくる今後の株価暴落が心配なところです。

もしかすると株価だけの心配にはならない恐怖もあります。停滞する日本経済で、今後、解雇や契約解除が増え、コロナショックの第2弾となるコロナ失職が深刻な社会問題になるかもしれません。昇給0、ボーナス無しは当たり前の働けるだけでも有難いという悲惨な社会になるかもしれません。そうなれば、いくら金融政策をしても株価は上がらなないでしょう。そうならないことを祈るばかりです。

Kensinhan は投資で過去年単位で負けたことはありませんが、2020年はコロナが長期化すれば、負けるかもしれないと思っています。今振り返れば、あの3月中旬に最大250万円超の含み損を抱えた時には、これまで約3年で稼いできた額が一瞬で溶けたことになり、体中が痺れました。しかし今は70万円台まで回復しているので、悪夢だったといえるでしょう。ただ、精神的な後遺症か、今も脊椎から首にかけての痛みが取れない日々を過ごしています。

あ~、思い起こせば、2月には、いくらでも株式を手放す機会はありましたが、私自身、相場を甘く見ていました。WHOのテドロス局長新型コロナはたいしたことないって言っていましたし…、それが一転して大変なことになりました。NYダウも1日で1,000$超落ちるし、日経株も1,000円以上落ちるし、まさに思い出すだけで地獄絵図です。

現物だったので、悪夢だったといえますが、レバレッジ取引(CFD)やFXの様な証拠金取引をしていれば、撃沈していたところです。4月には原油先物でマイナス40$というありえない様な相場にもなり、改めて、投機性の高い投資の怖さを再確認しています。

生きていれば、そのどん底からでも這い上がることができます。GW明けは穏やかな相場になることを、コロナ感染症終息に向かうことを切に祈ります。

では、ステイホームの退屈なGWに一つ珍しい物が映っている画像を添付します。数年前の5月に行ったドイツで、ラインクルーズ中に添乗員に勧められて Kensinhan が撮影したお城の画像です。いうまでもなくライン川周辺には世界遺産にも登録されている絶景のスポットがたくさんあります。

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ ドイツ編

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ ドイツ編

写真はライン川クルーズ船から撮影したものですが、よ~く見てください、左のほう。鯉のぼりが映っています(合成画像ではありません、念のため)。このお城の持ち主は日本人ということでしょうか…。

ネット上で「鯉のぼり」が映っている画像は、この1枚かもしれません。ざっと、画像検索しましたが、ありませんでした。本邦初公開でしょうか…、オンリーワン?まさかぁ~。

Copyright (C) 2020 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ. All rights reserved.