株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

日本株と米国株でひと財産を築くまで Kensinhan がつぶやきます。仮想通貨は只管神頼み…。

米国株

日本株の保有銘柄は海面まであと少しも、米国保有銘柄が不調に…

日本株は6月初旬にポジションを半減し、NTTドコモ(100株)とパーク24(200株)を買いましたが、パーク24は、底値付近で買えたようで、非常に好調です。ここ最近買った銘柄で「買えば上がる」の法則になったのはパーク24くらいですが…。 パーク24は、黄色の…

米国バブル NYダウ+829$上げて27,111$まで回復、FISERV(ファイサーブ)も上昇中…

米国もコロナバブル真っ只中です。先週末の米雇用統計が想定よりも、本当はマシだった程度?、でも、ニュース記事では想定外の改善であったということで、大きな買いが殺到したとの後付けの報道のような気がします。 とても信じられないような相場展開ですが…

ユーザーローカル(3984)と決別、もう一喜一憂することは二度とないであろう…

今日は、立会外分売で購入し、2019年11月から長期保有していたユーザーローカル(3984)に終止符を打ちました。保有していた1,000株、すべて売却しました。 1,000株まとめて、指値で売り注文を入れれば、出来高の少ないユーザーローカル(3984)では、売板に…

恐れていたセルインメイはなかった…:2020年5月 損益状況(特定口座分)

株式市場は、地獄絵図と化した3月のコロナショックから大回復の5月相場となりました。懸念していたセルインメイもなく、あとは明日からの6月相場で、今週末の米雇用統計がどうなるかに注目が集まりそうです。 ただ、各国で異次元の金融緩和をしており、実体…

コロナワクチン開発の期待で株式市場賑わう、いよいよ海面が見えてきた…

今日の東京市場は昨日のNYダウが急伸したことで3日続伸となりました。上げ下げはありましたが、結局299円高の20,433円で取引を終えています。今一、最後に伸びが鈍化しましたが、今日は大きな前進となりました。 わたくし Kensinhan が保有する日本株4銘柄の…

反発局面継続中もセルインメイになるのか…:2020年4月 損益状況(特定口座分)

新型コロナも感染拡大のピークは過ぎたように感じる今日この頃です。政府が発令した緊急事態宣言の効果が出てきたと思います。街中は仕方ないですが、自粛要請の嵐で、飲食店はじめ多くの店が閉店しており、この先の日本経済の回復がどうなるのか心配してい…

今日も含み損が縮小するも2番底はいずれある…

今日も含み損が縮小し、米国株も含めて↘約150万円まできましたが、この反発局面もいつまで続くか、今週末にもまた下落し、小さな上げ下げを繰り広げながら、セルインメイで2番底を付けにくるかもしれません。 日経平均は再び16,000円台、オーバーシュート気…

コロナ相場では、長期戦を覚悟、折れない心、余裕資金で投資、改めて思う今日この頃…

コロナ感染の拡大が止まりません。安倍政権から全世帯へマスクを2枚配るというコロナ対策がでています。各自治体にしてほしい施策を政府がしています。ん~ん…、如何なものか…。ウイルスという目に見えない敵に対し、打つ手なしといった状況でしょうか。専門…

株式市場は見えない敵に極端に脅える…

株式市場は見えない敵に極端に脅えます。論より証拠に、最近になり4-6月のGDPがどのくらい落ちるのかが試算でき出したとたんに、株価は反転しています。どこまで下がるか、底が見えない不安心理が減り、底が見えたことで、安心感が市場に広まっています。 新…

大打撃、株で多額の含み損を抱えた Kensinhan の投資記録…(3月第3週の衝撃)

衝撃の1週間、含み損の拡大が止まらない3月第3週が終わりました。体の痺れが止まらない、吐きそうな相場展開でしたが、昨日の相場を見ると、日本市場は少し落ち着きを見せ始めてきたような気もしています。3月決算を迎える一部法人で株式の損失を穴埋めする…

嗚呼無残、株で多額の含み損を抱えた Kensinhan の哀れな投資記録…(3月前半戦)

嗚呼無残、株で稼ぐ投資ブログを綴るつもりが、株で多額の含み損を抱えた哀れな Kensinhan の投資ブログになってしまいました(笑…。 明日から、3月の後半戦が始まりますが、激動の3月相場なので、3月前半戦の損益状況を公開します。いや~、新型コロナの影…

株式含み損130万円超も目に慣れてくるから不思議…

人間は順応性の高い生き物だとつくづく思います。増え続ける含み損も目に慣れてきて、次第になんとも思わなくなってきます。不思議なものです。 今日の終値で、米国株のFISERV(ファイサーブ)の含み損↘-207,441円を含めて、日本株と合わせて、合計の含み損…

大暴落の株式相場↘70万円の衝撃:2020年2月 損益状況(特定口座分)

株式相場は、2/20以降、新型コロナウイルスの感染拡大を背景に、世界同時株安が連鎖し、特に世界から、第2の武漢と揶揄された東京市場は大変な大暴落相場となりました。まだ、この大暴落相場が終わった訳ではなく、3月以降も不透明な相場展開が予想されます…

NYダウ30,000$へ向け、米国株は順調に推移…

米国株は日本株と違い中長期のトレンドとして右肩上がりの銘柄が多いです。株で稼ぐ投資ブログを続けていく上では、NYダウ銘柄を中心に米国株をメインで買って取引していくのがよいかと思いますが、売国株はドル建てにつき、銘柄の上げ下げだけでなく、為替…

よく分からないのが相場だが、ユーザーローカルは想定内の動き

相場とは分からないものです。今日は知らぬ間にドル円が109円の後半まで上げており、今にも110円を突破しそうな様相です。リスク回避の円高も影を潜めています。 今日の日経平均株価は昨日のNYダウの好調を受けて、つられて234円上げて終わりました。ただ、…

株式投資:2020年1月 損益状況(特定口座分)

■2020年1月:特定口座分の確定損益(株式投資編) ±0円 (確定せず) ■2020年1月:特定口座分の評価損益(株式投資編) ▲212,368円 の含み損です。 株式投資:2020年1月特定口座の損益状況 日々のブログ記事に記載の通り、日本株は、昨年の11月下旬に立会外…

株式投資:2019年 通算損益(メイン特定口座分)

2019年1月から12月迄のメイン特定口座分の累計損益(株式投資編)は、 税引後で +1,285,362円の確定利益でした。 2019年株式投資特定口座の通算損益 2019年は セルインメイで5月に大幅な含み損を抱えるも、投資格言「投資の儲けは我慢料」の通り、年後半に…

ヤバ過ぎ…。新型肺炎拡大懸念でNYダウ、603ドル安の大暴落

これはヤバいとしか言いようがありません。NYダウが、新型肺炎の拡大で景気悪化を懸念し、NYダウが前日から▲603ドルも大暴落してクローズしました。 いうまでもありませんが、米国株が下がれば、日本株はさらに下がりますので、週明けの東京市場は、大変恐ろ…

キタ━(゚∀゚)━! 保有する米国株、ファイサーブ【FISV】は絶好調

ユーザーローカルでは大苦戦していますが、私が現時点で保有している米国株、ファイサーブ【FISV】の評価損益状況は、かなり順調です。+7万円超の含み益がでています。上げ下げもそんなになく、中期トレンドで上昇しており、この先も好調に推移していくと確…

米国株ファイサーブ【FISV】は綺麗な上昇トレンドを描き推移中

ファイサーブ【FISV】は52週高値を更新中 2019年から長期保有しているNASDAQに上場している米国株のファイサーブ【FISV】は、綺麗な上昇トレンドに乗って順調に利益を上げています。米国株はドル建てなので為替も株価に影響しますが、110円を突破しており、…

ニューヨークダウは30,000$突破を目指して推移中

ニューヨークダウは30,000$突破を目指して高値更新しています。つられて日経平均も上昇していますが、私が保有するユーザーローカル【3984】はじり貧です。もう、逃げ場も失った感があります。時既に遅しです。しばらく耐えるしかありません。含み損は耐え…