株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

勝てば官軍!「株で稼ぐ投資ブログ」は七転八倒する投資生活の軌跡!

ポジティブに考える、半値戻しは全値戻し…

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  ☜ポチッと応援、お願いします!

コロナ禍でも米雇用統計悪くても株価は反発局面継続中で好調に推移しています。今日の日経平均も上がり、直近の高安では半値戻しの水準まできました。その時に思い出す投資格言に「半値戻しは全値戻し」という名文句があります。いいように考えるならこれしかありません。

半値戻しとは、相場が下落した後、反転して戻りに転じた時、下げ幅に対して半分程度まで戻ることをいいます。コロナ騒動になる前の日経平均の最高値は、2020年1月17日に付けた24,115円で、そこからコロナ禍で大暴落となり、2020年3月19日には最安値の16,358円を付けています。半値戻しは、計算上、20,236円です。今日の日経平均の終値は前日から↗211円上げて20,390円です。まさに、半値戻しの状態です。

そして、全値戻は下落幅の全てを戻す、つまり元の水準の24,115円まで戻すことを指しますが、この格言には、もう一つの全く正反対の解釈もあるようです。

もう一つは、半値戻しは一時的な反発に過ぎないという解釈です。この解釈によると半値戻しは、(空)売り手にとって、絶好の戻り売りのタイミングとなるということで、上げてきた全てがなくなり、全部元の下落水準まで戻るとの解釈です。

なので、利益確定売りのタイミングを逃した場合、あるいは高値圏で買って含み損を抱えている場合には、下落相場の中で半分も戻せば十分なので、欲張らずに手仕舞う方が良いということになります。こういう解釈もあるようです。まさに、わたくし Kensinhan に言われているような気がします。

もしかすると、「半値押しは買い、半値戻しは売り」ということなのかもしれませんが、ここは楽天的に考えたいと思います。今日時点で米国株を含めて含み損が60万円をきりました。日本株だけなら約50万円の含み損となりました。

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 日本株

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 日本株

あと少しです。海面に浮上できる日を楽しみに新銘柄も購入も検討します。メインの保有のユーザーローカル(3984)がようやく、終値ベースで3,000円以上となりました。ここから上は速ければいいですが、一気に4,000円超を目指してほしいです。

一方、ETFのWTI原油価格連動型上場投信(1671)は早くも戻りが鈍化していきました。限月が切り替わる20日を目指し、下落が予想されます。しばらくは様子見です。

Copyright (C) 2020 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ. All rights reserved.