株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

株式投資でひと財産築くまで Kensinhan がつぶやきます

ブログ管理人の Kensinhanです。100万円で始めた株式投資は着実に成果を上げています。
好きな言葉は、勝てば官軍。身の丈に合った投資で、利益1,000万円超えを目標に孤軍奮闘中です。
当ブログでは、損益状況を公開し、相場に一喜一憂する日々をお伝え出来ればと思います。
🔽ブログランキングの向上は記事更新の活力になります。1日1回ポチッと一押し、応援願います!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  このエントリーをはてなブックマークに追加 

投資関連ブログのアフィリエイターさん、ブロガーさん、口座開設への煽り誘導・過剰推奨については、今一度再考していただけませんか…

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  ☜ポチッと応援願います!

コロナ禍で緊急事態宣言下の休日は、特段することもなく、ブログ村ランキング等で他の投資ブロガーさんの状況を確認することが、楽しみの一つになっていますが、依然として、自分本位のアフィリエイト主体のブログサイトが散見され、朝から嫌な気分になっています。

この半年近くで、情報弱者に、あからさまに情報商材を販売するサイトは、ブログ村から登録抹消され、平和になっていますが、口座開設を過剰なまでに推奨するアフィリエイト目的のブログが、いまだにブログ村で市民権を得たままでいること、また、そうしたアフィリエイトブログがランキング上位にいること自体に非常に違和感を覚えます。

ブロガーが、心底、本当に推奨しているなら、いいのですが、どう見ても、報酬欲しさに、ある側面から見たいいことだけを過剰にアピールし、情報弱者の読者をその気にさせ、口座開設させ、ブロガーはアフィリエイト収入を得るという構図、この手法、もうやめてくれませんか。

たかがブログ、されどブログです。自身のアフィリ報酬の為だけではなく、読者に何か一つでも有益なことを提供することを目指しませんか。

確かに、口座開設は無料でできるため、金銭的な被害にあうことはありませんので、詐欺罪は適用されないかもしれませんが、口座開設に向かわせる煽り記事は詐欺行為に近いグレーゾーンといえます。

そうした過剰とも思える口座開設推奨ブログサイトは、例えば、ブログ村では新規公開株(IPO)のカテゴリにも多いのですが、利点だけを過剰に書き、ここで口座開設すれば、IPOに当選すると大きな勘違いを誘発させる記事が散見されます。そして何故か、そうしたブログサイトはランキングで必ずといっていいくらい上位にいます。

今日はあえて、個別にブログサイト名は挙げませんが、例えば、ご参考までに、ブログ村の新規公開株(IPO)カテゴリ1位のブログサイトをご確認ください。まさに、その類といえるでしょう↓↓

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

具体的には、このブログには以前からトップページ上段に、大〇証券グループの新証券会社CO〇NECT(コ〇クト)の記載があり、「3月も5社の取扱い!2月4社、12月10社も!IPO取扱い多く当選報告多い!口座数少なく当選チャンス!」との記載ありますが、はっきり言ってCO〇NECTで、IPO当選者は地方宝くじの高額当選に近い確率だろうと思うのですが、それでもこのような、あたかも当選しやすいと誤認する誇大広告で新規勧誘を募っています。

証券会社大手の大〇証券さんは、この記載内容の事実は知らないと思います。もし担当者が見れば、即刻このような誤認するような記載はやめて下さいと申し入れが入るでしょう。大手証券会社のガバナンスは非常に高いと思います。

確かに、大〇証券の系列なので、IPOの取扱いは多いのでしょうが、当選報告が多いというのは、実に曖昧表現で、思わせぶりです。とても、多いとは私には思えません。ましてや、口座数が少なく当選チャンスがあるというのは、詭弁そのものです。大〇証券さんは、CO〇NECT(コ〇クト)で何名IPOに当選させるかは一切公開していないと思います。

注意喚起の意味で、お時間のある方はご確認ください。誘導系アフィリエイト主体のブログサイトが実に多い、新規公開株(IPO)カテゴリはこちら↓↓

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

こうしたブログサイトは言うまでもなくアフィリエイト主体です。個人的にはアフィリエイトそのものを全く否定しませんが、ここまで、口座開設の過剰とも思えるバナー掲載の量、思わせぶりな記載内容が多いブログサイトは珍しく、まさに公序良俗違反の範疇だと思います。ブログランキングからはご辞退され、比較サイトか何かで広告サイトとして登録され、健全な広告勧誘をしていただきたいものです。

そもそも、証券会社にとって、IPO狙いだけの顧客はうれしくない客です。いくら公平に機械抽選といっても、そこで当選する確率は極めて低く、仮に一度でも当選すれば、もう次当選する確率は落雷に打たれる確率ほど低下するものと思われます。沢山、口座開設することがIPO当選の近道・略法法とばかりに、むりやり新規口座開設だけを訴求するコンテンツのないアフィリブログが目立つことを残念に思います。

このIPOに当選しやすいという基準は、宝くじと同じで、誰かに、IPOに当選している人がいることは確か、事実です。ただ、その数とその後の確率において、訴求記事として連日連夜記載し、本当にその証券会社が一番ですかというこになると、大差はないということになります。

 IPOに当選しやすい証券会社は、やはり業界順位通りだと思います。野村證券、大和証券、SMBC日興証券、三菱モルガンスタンレー証券、みずほ證券あたりかと思います。ネット証券は主幹事になかなかなれないので、そもそも配分しようにも当選数の枠が少ないです。

また、大手の証券でも口座開設するだけでは当選は期待できず、取引数を増やす、営業員から薦められる投信を購入するなど、証券会社から見て上得意でなければ、IPOの当選・配分は極めて難しいと思います。よって、どこの証券会社がいいとか、騒ぐレベルではありません。五十歩百歩です。

もちろん、これは吸収規模の小さいS級、A級のIPOに限ってのことですが、C級IPOなら当選の確率は相当上がるかと思います。ただ、初値で公募割れで、泣くことになるかもしれません。IPO当選はそんなものだと理解してください。

まあ、いずれにしましても、ブログランキングは日々の記事内容でIN数が競われるもので、アフィリの数で競われるものではないはずです。今日は多くのブロガー、或いは読者の方々が日々思われている不満の声を Kensinhan が代弁し、当ブログにて注意喚起させていただきました。

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 番外編 注意喚起

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 番外編 注意喚起

さて、また明日から相場が再開します。再び、日経平均が31,000円に向けて再始動することを期待したいと思います。気を引き締めて頑張りましょう!

トップページ ➡ 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ