株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

勝てば官軍!「株で稼ぐ投資ブログ」は七転八倒する投資生活の軌跡!

休むも相場、衆院選の結果見るまで怖くて買えない!企業業績も悪げで決算発表出るまで怖くて買う気がしない…

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ 

今日の日経平均も続落となりました。226円安の28,871円で寄り付いたあと、値動きが少なく、後場に313円安の28,784円まで下落しましたが、結局278円安の28,820円で取引を終えました。まさに、休むも相場です。衆院選の結果見るまで怖くて買えない相場展開になっています。一部では、自民圧勝という記事もありますが、選挙は蓋を開けるまで分かりません。

良い良いと言われていた企業業績も、決算発表では最悪の結果に暴落している企業も散見されます。今は、怖くて買う気がしません。日経平均も29,000円を回復すると押し戻される展開が続いているだけに上値の重さが意識されています。よほど、何か材料がなければ、このまま揉み合う結果になりそうです。そういう意味で月曜日の相場が怖いです。私は今日、期日前投票を済ませてきました。

今日は、富士通(6702)が9,985円と-1,770円(-8.13%)と大幅安になりました。上期営業益31%増もコンセンサス下回ったことによりますが、コンセンサス下回ったらこんな罰ゲームになるのですね。ファナック(6954)も22,250円と-2,110円(-8.66%)と大幅安になています。通期営業益予想を下方修正しただけで、こんなことになっています。非常に不安定な地合いであることがわかります。

今週は、まさに嵐の前の静けさとなりそうですが、明日は日本郵政の受渡日です。なにか、すごいドラマが見れること期待したいです!