株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

日本株と米国株でひと財産を築くまで Kensinhan がつぶやきます。仮想通貨は只管神頼み…。

株式投資、含み損 ↘ 150万円の衝撃…!

かなりやばい展開に差し掛かってきましたが、まだまだ序の口かもしれません。本当の下げはこれからくるかもしれません。「ようこそ、これからが暴落の本当の始まりです」という雑誌が発刊されそうです。

今日の日経平均株価は大幅続落しました。トランプ大統領が発表した新型コロナウイルス感染症への対応策に失望感が広がり、大惨事となりました。節目の19,000円を割り込み、約2年11カ月ぶりの安値を付けました。取引時間中は、今年4回目となる1,000円超下げる場面もありました。

今日は、安倍首相が黒田日銀総裁と首相官邸で約1時間会談したようですが、ニュースのタイトルには、「黒田日銀総裁「必要に応じ適切な手段」、株安・円高で首相と会談」とありますが、私には、「黒田日銀総裁「打つ手なし」、株安・円高で日本経済に大打撃」と変換されて見えてきました。私もかなり精神状態がやんできたように思います。

今晩のNYタイムでは、この時間NYダウ先物が昨日の終値から↘1,200$超下げて推移しており、もう終わった感があります。お前はもう死んでいる…でしょうか。サーキットブレーカー発動もありそうです。この勢いなら、3月末には20,000$を割っているかもしれません。つい3週間前までは、30,000$に迫る勢いに酔い痴れていましたが、暗黒の世界になってしまいました。板子一枚下は地獄という投資格言の通り、板が割れて奈落の底に落とされています。

さて、今日も想定の範囲内ですが、含み損が拡大し、米国株を含めた含み損は150万円を突破しました。ヤバい水準になってきました。

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

コロナショックの株価下落がどこまで続くかは誰にも予想できないことです。通りが真っ赤な血で染まる時が絶好の買い場といわれますが、その見極めは非常に難しいです。なにより、この非常事態では、ファンダメンタル分析よりも市場心理が短期的な株価を決めるからです。ただ、新型コロナウイルスで世界経済はダメージを受けても破たんはしないので気長に待つしかありません。倒産してしまえば最悪ですが…。

まあ、短期的な目線では、明日はさらなる含み損の拡大を予想しています。日経平均株価は、15,000~16,000円で大底なんてことになるかもしれません。もとに戻るまでは、長い試練の道になりそうです。ん~、「山高ければ谷深し」ならいいですが、「山がないのに谷深し」となったユーザーローカル【3984】では深みにはまり身動きできない状況です。明日はさらなる地獄を味わいそうです。