株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

株式投資でひと財産築くまでつぶやきます

CONNECT・コネクト証券が待望の米国株取引「ひな株USA」サービスを展開!

SBI証券 業界屈指の格安手数料!アクティブプランなら、
1日の取引額で最大300万円まで取引手数料が無料!
SBI証券
IPO銘柄の取扱実績は新規上場件数の9割超!(21年実績)
米国株式の取扱数はネット証券最多の6,000銘柄を突破!
国内最大級の時間外PTS取引が可能!(夜間 16:30~23:59)
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  ☜ポチッと応援、お願いします!

私 Kensinhan のメイン口座、大和証券グループのCONNECTコネクト証券待望の米国株取引ひな株USA」のサービスが2021年12月8日からスタートします!!

半年くらい前に、CONNECTカスタマーに米国株取引の要望をしていたことを思い出します。確か、「検討します…」という回答があったやに記憶していますが、その時は言えなかったけど、既に計画にあったのでしょうね。勿論、大勢の方からの要望もあったのだと思いますが、これでまた一つ投資ジャンルが増えるので、我々個人投資家にとっては非常に喜ばしいことです。上がり続ける印象を強く受ける米国株投資にはこれからも注目していきたいと思います。

また、CONNECTは、スマホ証券で唯一のNISA・つみたてNISAで取引可能な証券会社としても人気を博していますが、今回の新サービスの米国株取引「ひな株USA」もNISAに対応しており、ありがたいことです。

私 Kensinhan は、他社のNISA口座をこの10月中に解約し、CONNECTNISA口座の申込を行い、既にCONNECT側でNISA口座の開設申込が受理され、あとは、税務署とのやり取りを残すだけとなっており、おそらく、2022年1月の大発会からCONNECTNISAの取引ができる様になると思います。これで、ますますCONNECTコネクト証券が私のメイン口座となりますが、NISA口座の開設は、皆様も、ご承知の通り、IPO当選に向けてのプラス材料にもなります。涙ぐましい努力をしています。皆様、無料でできる努力は惜しまずやりましょう!

涙ぐましい努力、無料でできる努力といえば、ちょうど今、CONNECTで「招待コード:NTMFBPAK 」を入力して口座開設すれば、もれなく全員に500円がプレゼントされます。証券口座の開設は無料で出来ますが、500円貰えるのはCONNECTだけです。手数料無料クーポンを毎月プレゼントしてくれるのもCONNECTだけです。私 Kensinhan が自信を持って読者の皆様をCONNECTに招待します🎉
CONNECT(コネクト証券)
口座開設で500円が貰える招待コード🎁
申込時に招待コードを入力してください✨
招待コード:NTMFBPAK
口座開設はここから👇
https://www.connect-sec.co.jp/fr/?in=NTMFBPAK

さて、「ひな株USA」の特長は、米国株を日本時間の夜間(深夜)ではなく、日中(9時~17時)に取引できるようになっていることです。米国の証券取引所へ注文を取り次ぐ委託取引とは異なり、CONNECTが直接の相手方となって売買を成立させる相対取引なので、日中に注文受付後リアルタイムに約定します。

そもそも、米国株投資は1株から投資できますが、「ひな株USA」の最大の特長は、日本時間の日中(9時~17時)に原則動かないレートをじっくり見て判断し、「注文したら即約定」できる点にあるのでしょう。例えば、昨晩、買い忘れた銘柄(米国株)や今夜上がりそうな銘柄(米国株)を先行して買える利点がありそうです。

日中に即約定って、なんか、違和感ありますが、確かに夜遅くまで米国市場が始まるまで待つ必要はなくなるし、日中にリアルタイムに約定するなら、それはそれで納得です。日本株で、夜の米国市場を見ていて、翌朝の米国指数や日経先物が上昇していた時などには、「なんで昨日の下げで、あの株(日本株)を買っていなかったのかあああ…」と後悔する時がたまにありますが、「ひな株USA」では、そんな覆水盆に返らず的なものの解決策として巻き返しができそうです。

例えば、日本時間に、ダウ先物やS&P500先物などの米国市場の指数先物情報の価格変動推移を見ながら、日本時間で固定レートの米国株取引ができる点はメリットがあると思います。今後の実践のなかで状況を見極めていきたいです。

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ CONNECT・コネクト証券 米国株取引「ひな株USA」

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ CONNECT・コネクト証券 米国株取引「ひな株USA」

また、「ひな株USA」の取扱い銘柄は、日本でも有名な企業を中心とした50銘柄(うち、10銘柄はETF)を厳選しているため、初めて米国株の取引をする方でも、それほど迷わずに投資を始められるでしょう。取扱いの銘柄数は、2021年12月3日時点でのプレス発表であり、これから徐々に拡大していくものと思われます、おそらく…。

ひな株USAの5つのポイント

✧ 朝に決まった値段が1日中続く

米国の取引終了後の価格や為替で値段がきまり、原則、1日の取引時間中同一価格のため、ニュースなどを見ながら、将来値上がりしそうな銘柄への投資を落ち着いて検討できます。但し、取引時間内に売買が終了する場合もあるようです。

※ 取引価格は原則、1日の取引時間中同一価格ですが、当該価格での取引が困難と当社で判断した場合は、価格の変更を行う場合もありますと公式HPに記載があります。

✧ 時差も気にならない

ひな株USAの取引時間は日本時間の9時~17時なので、通常の米国株の取引時間(日本時間の深夜)まで起きている必要はありません。

✧ 日本円で売買完結

口座にある資金を外貨にする必要がないので、資金不足時も入金して即取引可能です。但し、CONNECT所定の為替スプレッドはかかります。これはどこの証券会社でも同じです。

※ 約定為替は原則、1日の取引時間中同一レートですが、当該レートでの取引が困難とCONNECTで判断した場合は、為替レートの変更を行う場合もありますと公式HPに記載があります。

✧ 注文したら即約定

我々投資家とCONNECTの間の取引になるので、ひな株USAの取引時間内(9時~17時)ですぐ約定します。これには違和感がありますが、慣れの問題でしょう。また、注文完了後、即約定なので、米国株を売って、そのお金でチャンスの日本株を買うこともできます。

✧ 知っている銘柄が勢ぞろい

日本でも有名な企業を中心とした50銘柄※を厳選しているので、それほど迷わずに選べ、有名企業の株主になれます。※うち、10銘柄はETFです。

さて、今なら、CONNECTで新規口座開設すれば500円がもらえます!

私のメイン口座、大和証券グループのCONNECTで「招待コード:NTMFBPAK 」を入力して口座開設すれば、もれなく全員に500円がプレゼントされます。証券口座の開設は無料で出来ますが、500円貰えるのはCONNECTだけです。手数料無料クーポンを毎月プレゼントしてくれるのもCONNECTだけです。私 Kensinhan が自信を持って読者の皆様をCONNECTに招待します🎉
CONNECT(コネクト証券)
口座開設で500円が貰える招待コード🎁
申込時に招待コードを入力してください✨
招待コード:NTMFBPAK
口座開設はここから👇
https://www.connect-sec.co.jp/fr/?in=NTMFBPAK

口座開設は最短3日、印鑑不要、簡単に口座開設の申込みができます。

<「ひな株USA取扱銘柄一覧:2021年12月3日時点>

ティッカー 銘柄名
AAPL アップル
ABNB エアビーアンドビー
AMAT アプライド マテリアルズ
AMZN アマゾン ドット コム
CHWY チューイ
COST コストコ ホールセール
CRM セールスフォース ドットコム
DIS ウォルト ディズニー
DOCU ドキュサイン
ETSY エッツィ
FB メタ プラットフォームズ(Facebook)
FTNT フォーティネット
GM ゼネラル モーターズ
GOOGL アルファベット(Google)
HD ホーム デポ
JNJ ジョンソン エンド ジョンソン
JPM JPモルガン チェース
KO コカ コーラ
LULU ルルレモン アスレティカ
MMM スリーエム
MRNA モデルナ
MSFT マイクロソフト
NFLX ネットフリックス
NKE ナイキ
NVDA エヌビディア
PEP ペプシコ
PG P&G(プロクター&ギャンブル)
PYPL ペイパル ホールディングス
SBUX スターバックス
SHOP ショッピファイ
SQ スクエア
T AT&T
TSLA テスラ
UPS ユナイテッド パーセル サービス
V VISA
WMT ウォルマート
XOM エクソン モービル
YUM ヤム ブランズ
Z ジロー グループ
ZM ズーム ビデオ コミュニケーションズ
QQQ インベスコ QQQ
QYLD GX NASDAQ100 カバード コール
SPXL Direxion S&P500ブル3倍
SPXS Direxion S&P500ベア3倍
SPYD SPDR S&P500高配当株式
VIG バンガード 米国増配株式
VOO バンガード S&P500
VT バンガード 全世界株式
VTI バンガード 全米株式
VUG バンガード 米国グロース

以下、公式HPから「ひな株USA」の利用・取引ルールから一部抜粋↓

手数料
取引手数料無料(取引価格および約定為替に含まれるスプレッド以外はかかりません)。

約定金額
約定金額は「取引価格×約定数量×約定為替」(円未満切捨て)とします。

買付注文の受渡金額(円)
=取引価格(買)×数量×約定為替(買)
={基準価格+基準価格×0.7%(最大で1.5%)}×数量×{基準為替+30銭(最大で50銭)}

売付注文の受渡金額(円)
=取引価格(売)×数量×約定為替(売)
={基準価格-基準価格×0.7%(最大で1.5%)}×数量×{基準為替-30銭(最大で50銭)}

受渡金額を計算した結果生じる小数点以下の金額は切捨てします。

※基準価格とは、CONNECTが終値またはアフターマーケットでの市場価格をもとに決めている値です。

<取引価格>
米国各証券取引所(NYSE、NASDAQ)における終値、またはアフターマーケットでの市場価格をもとに「基準価格」を決定し、この基準価格に対して「スプレッド[通常0.7%(最大で1.5%)]」を加減算して当日の取引価格を決定します。

<約定為替>
取引開始前までの為替動向をもとに「基準為替」を決定し、この基準為替に対して「スプレッド[通常30銭(最大で50銭)]」を加減算して当日の約定為替を決定します。

投資家が受払する受渡金額は、以下のように算出される金額です。

アップル(株価を161ドル、為替を1ドル112円と仮定)1株の買付注文をした場合

(161ドル+161ドル×0.7%) × 1株 × (112円+30銭)
=162.127ドル × 1株 × 112.3円
=18,206円(小数点以下切捨て)

投資家からみると、0.7%と30銭が、コスト相当額になります。

なお、詳細は公式HPにてお確かめください↓
https://www.connect-sec.co.jp/fr/?in=NTMFBPAK

CONNECTは日本株も「1株から取引できる」ので少額投資から始めたい人には特に推奨できる証券会社です。

最後に、後日「ひな株USA」で実際に取引きしてみてのレビューや投資家の皆様も私と同様の意見を持つのではないかと思う様なことを、CONNECTにいち早く各種改善要望をしていますので、時間のある時に参考程度に見ていたでければと思います↓

kensinhan.hatenablog.com

kensinhan.hatenablog.com

kensinhan.hatenablog.com

kensinhan.hatenablog.com

Copyright (C) 2020 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ. All rights reserved.