株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

株式投資でひと財産築くまでつぶやきます

やばい展開になりそうな予感がものすごくしてきた…

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  ☜ポチッと応援、お願いします!

昨晩のNYダウは、コロナ感染再拡大による景気悪化への懸念から久々に大暴落し710ドルも下がりました。それを受けた日本株は274円安に踏ん張りましたが、明日は週末なので、下げて終わりそうです。

この時間、NYダウ先物はさらに下げており、嫌な予感がしてなりません。虫の知らせというか、今回は大きめに調整が起きそうな気がしてなりません。

この胸騒ぎは、IMFが世界経済見通しを、今年の世界の国内総生産(GDP)が4.9%のマイナス成長になると予想したことによります。下がりだすと速いような気がします。

株式市場はバブルと言われてきましたが、早くもバブルの終焉、地獄の入り口に立たされている様な気がします。幸い、キャッシュポジションを厚めにしているため、気分的にはまだましです。ただ、コロナにはかかっていませんが、息苦しさを感じる今日この頃です。

この時間のニュースでは、不正会計疑惑が浮上していたドイツのフィンテック大手、ワイヤーカードが、破産手続きの開始を裁判所に申請したようです。19億ユーロ(約2,280億円)の現金が行方不明となっており、債務超過に陥ることは避けられないと判断したとのことですが、監査法人は何をしていたのでしょうか。ほかに連鎖して、金融パニックにならないことを祈るばかりです。

この後発表される米国の1-3月期のGDP確定値や米新規失業保険申請件数、5月の米耐久財受注額などが注目されます。今週はあと1日です。頑張りましょう!

Copyright (C) 2020 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ. All rights reserved.