株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

勝てば官軍!「株で稼ぐ投資ブログ」は七転八倒する投資生活の軌跡!

9日ぶりの反発!漸く下げ止まりか、それもとデッド・キャット・バウンスで、明日は戻り高値を容赦なく叩かれるのか…

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  ☜ポチッと応援、お願いします!

漸く下げ止まりでしょうか。それとも、デッド・キャット・バウンスで明日は戻り高値を叩かれ、一段安になるのでしょうか。岸田内閣が誕生し、下げ続ける相場が続いています。しかも激しく…。まさに岸田ショック・岸田暴落内閣になっています。

ただ、今日の日経平均は米国株高を受けて9日ぶりに反発しました、少しだけ。11時過ぎには486円高の28,015円まで上昇しましたが、やはり勢い続かずで、後場に入り上げ幅を縮め、結局149円高の27,678円で取引を終えています。なんとまあー、情けない弱気相場です。

節目の28,000円を超えたところでは上値が重く、8日間で2,700円以上も下げたにも関わらず戻りは鈍く、岸田内閣への期待薄が背景にあるようです。初耳内閣なんて揶揄されており、早くも末期症状がでています。

岸田内閣を初耳内閣と命名したフリーライターの畠山氏は、「新大臣を見たことがない、話も聞いたことがない。有権者が初めて耳にすることばかりになるかもしれない」ためだ。そもそも岸田新首相の印象が薄い上、閣僚20人のうち初入閣は13人と多い。「衆院選までに予算委員会が開かれないなら、彼らの考えを聞くことだって難しい」と言っています。もう笑うしかありません。これでは、岸田新喜劇内閣です。岸田新刺激内閣になって、目の覚めるような経済政策をお願いしたいです!

 さて、私の戦績は、今日の終値で、昨日から含み損を僅か7万円だけ減らし、▲616,680円となりました。プラテンするまでには、まだまだ道のりは長く、果てしなく遠い、遠い我慢の長旅になりそうです。ただ、変な汗は止まりました…。

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 株式投資評価損益

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 株式投資評価損益

現時点で、日本株の保有銘柄は、ミライト・ホールディングス(1417)200株、TIS (3626)300株、アルテリア・ネットワークス(4423)200株、トレンドマイクロ(4704)100株、リクルートホールディングス(6098)100株、日本郵政(6178)300株、ネットワンシステムズ(7518)100株、NTTデータ(9613)2,000株の8銘柄です。今日も手も足も出せませんでした…。

明日は最終日です。米国雇用統計も控えており、日経平均は限定的な動きとなり、いつもの様に後場から失速、日銀は出てこない、いつもの弱気相場になるものと思われます。明日も耐えがたきを耐えたいと思いますが、性格がSなだけに、M相場には耐えきれません。早くも我慢比べの様相ですが、意識のある限り我慢したいと思います。大きな含み損にも、次第に目が慣れてきました…。

Copyright (C) 2020 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ. All rights reserved.