株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

勝てば官軍!「株で稼ぐ投資ブログ」は七転八倒する投資生活の軌跡!

大爆損した!ああああーーー!買った直後から急落。嬉しげに買い増ししたズームインフォは一夜で▲9.63%、パランティアも一瞬で▲4.24%の激震。これもそれも、シリコンバレー銀行の破綻が影響したか…

投資の儲けは我慢料。この深い意味がようやく実体験として分かりました。買って、含み損を耐えるということだけではなく、買えば下がるので、買うのを我慢するという意味も込められているのだとうと思います。

まさに、昨晩のアメ株、買って、買って、買いまくっていたのですが、朝起きて、悪寒とカダラ中の痺れが止まりません。おまけに、大きく円高にも振れていて、円換算ではダブルパンチの大変なことになりました。

昨晩22:31のスクショですが、実際には、まだこのあとも下がり、今週の終値では、134.98円まで約2円も下がりました。これまで、教科書とおりなら、ドル安は株高になってましたが、今回は雇用統計の結果が、雇用者数はよく、失業率が悪化、平均時給が横ばいで、複雑な動き、今後のリセッション懸念で、円高、株安の最悪のパターンとなりました。

このドル安、株安、大暴落の背景には、米シリコンバレー銀行が経営破綻し、リーマン危機後で最大とのニュース、テロップが流れたことが大きく影響しているのでしょう。これが、直接の原因なら、当分、株価には期待出来ず、かつてのリーマン・ショックのような金融パニックが起きるのでしょうか。日本株も、金融株が異常な高騰を見せていましたが、昨日は大きく下げていました。この銀行破綻のニュースが専門家の間では伝わっていたのかもしれません。落ち方が異常でした。

米シリコンバレー銀行は、銀行持ち株会社SVBファイナンシャル・グループ傘下でテック企業への融資で著名であったとのことで、そこが破綻し、米連邦預金保険公社(FDIC)が管財人になり預金保護を発動したということで、大騒ぎになっています。米国に終わらず、日本でも騒ぎになるはずです。ああああーーー。原因は、FRBの利上げで金利が上昇し、保有債券の含み損が膨らんだとのことですが、これから金融破綻の連鎖になれば、大変なことであり、FRBの利上げ舵取りのスピードにも影響がでるかもしれません。いずれにしても、我々、投資家にとって、いい話ではありません。

そんなこんなで、アメ株の保有銘柄は▲170,594円と一気に損失が拡大しました。これでもまだ為替は136.71で計算しているので、▲20万円以上の損だと思います。それ以外に、ドル資産も持っているので、大きな痛手です。

昨晩は、前半、調子に乗って新規も含めて、既存銘柄も大きく買い増ししました。。。下げれば買うとも宣言しており、歯止めが効きませんでした。反省。。

現時点で、アメ株の保有は下記の9銘柄です。

アクセンチュアA ACN 9株→10株
アカマイ テクノロジーズ AKAM 10株 新規BUY
クラウド ストライク ホールディングス A CRWD 42株→45株
インテル INTC 77株→90株
サービスナウ NOW 2株 新規BUY
パランティアテクノロジーA PLTR 370株→390株
ペイパル ホールディングス PYPL 52株→55株
レイセオン テクノロジーズ RTX 24→30株
ズームインフォ テクノロジー ZI 106→120株

これは、今年最大のミスです。耐えるしかありませんが、今、悶絶中です。

一方日本株も、昨日の日経平均は479円安の28,143円となりました。大きくさげました。米大手金融株が大きく下げたことや、米ハイテク株にも売りが出て昨日の米国市場が大きく下落したことで大幅反落となりました。

日銀が現行の金融緩和政策の維持を決めた金融政策決定会合の結果を前引け後に発表したことで後場寄り直後に260円安余りまで下げ幅を縮める場面もありましたが、勢いは続かずでした。昨日までの5日間で1,100円以上上げていたこともあったと思いますが、私の保有銘柄では▲86,200円とこちらも下げ幅を拡大しました。

現時点で、日本株の保有株は下記の5銘柄です。

東急不動産ホールディングス (3289)500株
リクルートホールディングス(6098)100株
新光電気工業(6967)100株
任天堂(7974)200株
エヌ・ティ・ティ・データ(9613)300株→500株

買ったのは、アメ株のみならず、日本株ではNTTデータを底とみて買い増ししましたが、これも大失敗でした。月曜日が怖いです。全体の含み損は6桁になるでしょう。

気付けば、投資額が600万円を超えました。いつもの悪い癖がでています。戦略なしに、下がれば買う。あとは神頼み。これは行けないパターンです。万事休すになっています。

日米合わせた評価損は▲256,794万円です。日本株のウエートが高まってきました。また地獄への足音が一歩ずつ近づいているように感じます。嫌な予感は当たるものです。ひとまず、今日、明日は、相場が動きません。皆様、激動の1週間、大変お疲れさまでした。悪霊退散!

Copyright (C) 2020-2024 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ. All rights reserved.