株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

日本株と米国株でひと財産を築くまで Kensinhan がつぶやきます。仮想通貨は只管神頼み…。

日本株、今週は今年3度目の買い場と確信。株で稼ぐウイークにしたい…

今日の日本株は日経平均株価が▲329円安と大きく下がり、23,193円まで下落してきました。あともう少し下がるかもしれませんが、ここらが一端の底値と思い、今週は日本株の買い場と考えています。

2020年に入り、これまでこの様な買い場は3回目です。ちょうどこの節目で止まることを信じで取引したいです。まさに、株で稼ぐ投資ブログの実現を目指して、株で稼ぐ1週間になればいいと思います。

今日は後場に入って、日本株を2銘柄特定口座で追加購入しました。1点目は、医療機器大手で、カテーテルなど心臓血管分野に強みを持つテルモ【4543】で、2点目が、自動通訳機の「ポケトーク」がヒット中のソースネクスト【4344】です。

テルモ【4543】100株とソースネクスト【4344】1,000株を本日購入

テルモ【4543】100株とソースネクスト【4344】1,000株を本日購入

テルモ【4543】は、カテーテルでは世界トップクラスのシェアがありますし、ソースネクスト【4344】は、この先のオリンピックに向けて、「ポケトーク」が更に売れそうです。この2銘柄共に足元、株価が低下しており、今が最高の買い場と判断しました。1つ失敗したことは、ソースネクスト【4344】は、中長期保有を前提に買ったので、NISA口座で買うべきだったと少し後悔しています。

これで少しは、いつまでたっても含み損がなかなか縮小しないユーザーローカル【3984】への関心も薄れてきそうです。ユーザーローカル【3984】は、今日少し上げましたが、新規銘柄を購入すれば、あまり動向が気にならなくなってきました。今週はさらに新規銘柄仕込んでいく予定です。常時、5銘柄ほど持っているのが、私の理想形です。

昔から言われる言葉遊びで「2月は逃げる」と言われますが、投資の世界では、決算を控え「仕込む2月」となると確認しています。新型コロナ肺炎の感染拡大だけが懸念材料となります。これ以上感染が拡大しないことを祈るばかりです。

こういう相場でも為替が動かないのが今年の特徴です。2019年11月以降、為替はボラがなくなりつつあります。完全蚊帳の外状態です。米国株投資をしている方にはとっては安心できる相場でいいですが為替ディーラーはやりようがなさそうです。