株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

株式投資でひと財産築くまでつぶやきます

株式だけではない、本当のセルイン5は仮想通貨(暗号資産)だった…


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  ☜ポチッと一押しお願いします!

最近、株式ばかりに目をやっていましたが、久々に仮想通貨のレートチェックすると驚きます。この2週間くらいで通貨によりますが、大暴落、半値、半値以下と恐ろしい急落劇が続いています。

私の持つ仮想通貨テゾスはこの2週間で半値以下に大暴落しています。830円→376円と株式と違いストップ安という概念がないので、下がるときは半端なく下がります。こちらです↓

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 仮想通貨

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 仮想通貨

テゾスのみならず、すべての仮想通貨で下がっています。仮想通貨の王様、元祖ビットコインも同時期で644万円から404万円まで大暴落しています。現物で持っているなら、1ビットコインで240万円の損失ですが、レバレッジ投資をしているなら悶絶で済まない悲劇になっています。これが仮想通貨の恐ろしさです。

仮想通貨暴落のきっかけは、4月16日に発表されたこのニュース、「トルコ中央銀行は、モノやサービスの購入決済で暗号資産(仮想通貨)の使用を禁止する」というもの。そして、足元では、米財務省が5/20に、1万ドル以上の暗号資産(仮想通貨)の送金を内国歳入庁(IRS)に報告することを義務付ける方針を発表しました。暗号資産の取引は脱税などを助長しているとの指摘があり、これで一気に、ビットコインなど仮想通貨が大暴落を始めました。

この流れは、今後ますます厳しくなるので、もう元にはなかなか戻らないと思います。わたくし Kensinhan の持つ仮想通貨テゾスも大暴落ですが、幸い小額投資であることと、現物取引なので、痛くもかゆくもないですが、当面持ち続けるだけです。ちょっと前まで22万円ほどになっていましたが、現在の資産状況はこちら↓

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 仮想通貨(暗号資産)

株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ 仮想通貨(暗号資産)

仮想通貨は申告分離課税ではなく、総合課税の雑所得になり、税率が高いので、おそらく推測ですが、30~40%近くは持っていかれる可能性があるみたいで、Kensinhan は益が出たとしても、確定する気はありません。永遠に持っておきたいと思います。脱税行為はしませんよ。

国税庁は、個人で仮想通貨取引をしている人を調べていることと思います。通年で損、あるいは含み損を抱えていても、ある年度で通過替え等で利益確定などをしていると課税対象となり、数年後に指摘されたら、無申告とその間の高い利息が付き大変なことになります。

無申告の時効は7年間です。優秀な税務当局でも、さすがに、取引所に置いたままにしているものまでは目が届かない、或いは小口は調べないかもしれませんが、銀行口座に出勤していたら、税務当局からお尋ねが来て、そこから炙り出されるでしょう。

税務当局もすぐには言ってこないでしょう。利息・金利が乗る様、最低5年くらいは放置プレーされ、ある日突然、Xデイが訪れるかもしれません。想像するだけでも怖いです。

仮想通貨取引をされている方、意図的な脱税はやらないも無申告もあとから大変なことになります。納税は国民の義務で、利益を出せば、確定申告しましょう。仮想通貨取引も株式のように特定口座の税務申告有りの制度になれば、もっと普及すると思います。

Copyright (C) 2020 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ. All rights reserved.