株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ

勝てば官軍!「株で稼ぐ投資ブログ」は七転八倒する投資生活の軌跡!

煮え切らない!日本株も米国株も停滞相場から脱しない。CPI良くて為替は反応するも米国債は反応薄、これが株価に良い方向になると思いたい…

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  ☜ポチッと応援、お願いします!

昨晩の6月の米消費者物価指数(CPI)の好結果(9.1%上昇=40年半ぶりの高水準)を受けて、ドル円、為替は今日の高値で139.39円と140円を超えそうな水準まで急騰しましたが、意外と冷静というか米国債の金利は上がっていません。10年で2.978%と3%以下で推移しています。

このことが、今晩の米国市場にどう影響するのか、この時間の米国先物指数を見ると▲1%以上下げており、今日も駄目かもしれませんが、昨晩も市場開始後は大きく下がりましたが、その後は戻しています。今晩もそうなる相場に期待したいところです。

今朝は、Netflix(ネットフリックス)とMicrosoft(マイクロソフト)との提携で、広告付きプランの導入!これで株価にプラスになると密かに喜んでいましたが、時間外では▲1.06%下げており、昨晩上げた分が溶けています。はやり、会員数が減っていることが影響しているのでしょうか。

ネットフリックスは沢山持っています。なんとかこれを材料に上げてほしいです。今日の記事によるとピークから75%株価が下がっていると記載されていました。もうどういう決算になろうとも底であることには違いないと思っています。

マイクロソフトも保有していますが、マイクロソフトでは、英競争当局の競争・市場庁(CMA)が、米マイクロソフトによるゲーム大手、アクティビジョン・ブリザード買収計画に関する調査を開始したと発表したことで株価は下がっています。マイクロソフトは鉄板と思い買いましたが、どれもこれも良いようにことが運びません。

昨日までの損益ですが、アメ株は▲116万円の含み損です。せめて損失額は6桁に収めたいです。7桁は精神安定上、体に悪すぎです。

一方、日本株は、今日の日経平均は続伸となり164円高の26,643円となりました。6月の米消費者物価指数(CPI)の上昇率が市場予想を上回ったことで米連邦準備理事会(FRB)による金融引き締め加速を警戒した売りが出て昨日の米国市場が続落となったことで下落して始まりました。

ただ、朝方の売り一巡後に持ち直すと、米CPIの発表を大きな波乱なく通過した安心感があったのか節目の26,500円を超えていきました。明日以降も流れは今晩の米国市場に大きく影響すると思いますが、週末を控えたリスク回避の動きになりそうな気がします。あまり期待はしていません。

今晩は、このあと日本時間の21時30分に米新規失業保険申請件数や6月の米卸売物価指数(PPI)が発表される予定です。変なことにならないよう祈ります。今日の保有する日本株は昨日から少し戻して、含み損が▲19,600円と水面に顔を出しそうで出ない状態です。SBI証券 日本株アプリ↓

現時点で保有する日本株は下記の3銘柄です。

マクドナルド(2702)100株(優待目的で買い=失敗)
リクルートHD(6098)1,000株(9回ナンピン=大失敗)
メニコン(7780)200株(底打ち後上昇も反落中)

現時点で保有する米国株は下記の12銘柄です。

アップル(AAPL)20株
セールスフォース(CRM)10株
クラウドストライクホールディングス(CRWD)10株
ウォルトディズニー(DIS)10株
アルファベット(GOOGL)2株
マイクロソフト(MSFT)18株
ネットフリックス(NFLX)48株(潜水艇1号)
ナイキ(NKE)11株
エヌビディア(NVDA)35株(潜水艇2号)
ショッピファイ(SHOP)25株
ウォルマート(WMT)10株
ズームビデオコミュニケーションズ(ZM)10株

今週も方向感のない動きをしています。耐えるしかない相場展開にかなり疲弊してきました。今週はあと1日頑張ります。

Copyright (C) 2020 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ. All rights reserved.